カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2プロフ
画像をクリックすると詳細なプロフィールがご覧いただけます。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/10森友嵐士ライブレポ@ZEPP OSAKA

9月10日@ZEPP OSAKA
ファイナルだったそうで(知らなかった←←←)

【セットリスト】
離したくはない
じれったい愛
Be Myself
No.1 Girl
Happiness
Friends
傷だらけを抱きしめて
月の夜に(新曲)
マリア(アコースティックバージョン)
愛のために愛の中で
抱きしめていたい
刹那さを消せやしない
SHAKE IT
泥だらけのエピローグ
My life is My way
キズナ

アンコール
祈り
涙の壁
Heart of Gold
Bye for now(五味さんのアコギと森友さんのボーカルで)
Hold On My Beat(森友さん一人で、キーボードで弾き語り)


森友嵐士さんは、15年前まで活動していたT-BOLANというバンドのボーカルさん。
私は、その頃学生していて、「ライブの楽しさ」など知る由もなく・・・
つか、ぶっちゃけ光GENJIに現をぬかしていたわけで(笑)
それでも、その頃流行っていたT-BOLANさんの曲、レンタルショップで借りて聴いてました。
中でも「Bye For Now」と「サヨナラからはじめよう」あたりが物凄い好きで・・
まぁ、でも「ライブに行ってみよう」という気にはならなかったのかな。
気付いたらT-BOLANさんも活動休止で。

私が今のように色んなアーティストのライブに行くようになったのは、ここ5年ぐらい?
長い間FANATIC CRISIS(以下ファナ)しか行ってない時期もありましたしね。
本当に頻繁に行くようになったのは、ファナさんが解散してからかな。

学生の頃から頻繁に行ってたら、多分間違いなくT-BOLANさんも行ってたでしょうが・・
今回初めて、嵐士さんの生の歌を聴きに行ってまいりました。
いわゆる、新参者ですな。
ずっと、ずっと待っていたファンの方はこの15年どんな気持ちだったんだろうな・・・って思いながら開演を待っていました。

今回のZEPP、座席があって、丁度PA横の席でした。
やっぱり、PA席の近くって一番良い音聴けるから結構嬉しいんですよね。
よし、楽しもう。なんて思いつつ、定時に客電が落ちる。


1曲目に「離したくはない」←いきなりそれかよ!!!!!!!それ来る?(泣)
もう、めちゃめちゃ泣きそうだったんですけど・・・・。
次にもう一つバラードが来ると泣いてたなwww



それにしても嵐士さんの声、いいねー渋いねー
独特な歌い方やから、好みは分かれるだろうけど、私は好き。
あと、地声とファルセットの切り替えがこんなに上手というか、綺麗な人、なかなか居ないと思う。
歌声に芯があって、たくましさ・強さがある。
でも、その「強さ」は「弱さを知り尽くした強さ」だから、ぶれない。
ストン。と心に入ってくる心地良い歌声でした。


あと、特記すべきは五味さん。
五味さんナメてました。すみません。。ホンマすみません(平謝り)
あんな情熱的な音を出す人だとは・・・・。
もう、なんか、ギターソロがあるごとにしびれていましたが、
中でも、ベーシストの方と2人でソロバトルをした時はもうヤバイ位しびれました。
ああーすげー!!!!!すげーーーよ!!!五味さん!!!
好きなギタリストの一人になっちゃいました♪

・・・なんか、ここ1ヶ月ぐらいで好きなギタリストさんが増えたなぁ。
いや、でも自分の中で一番はKAZUYAくん(BOUNTY)ですけどもww←←
てへっ/////←←←  
(誰かこの暴走止めてくれwww)



って!!めっちゃ話横道それてるじゃん!
気を取り直して・・・つぎはMCタイム。
記憶を掘り返して書くので文言違ってたらごめんなさいね。
結構うろ覚えなもので・・・

嵐士:昨日(9日の事ね)遅くに大阪入りしたんだけど、ホテルにチェックインして、何とかと何とかと(←ちょっと忘れてしまいました)俺の大好きな「入浴剤セット」
ファン:(かすかに笑う人がいる)
嵐士:あ、ここ、笑うところね
ファン:(結構笑いが起きる)
嵐士:そう、入浴剤セットと何とか(←すみません覚えてないです)が入った袋が置いてあったの。そこにね、メッセージも入ってて、(とポケットから紙を取り出す)「嵐士さん、お帰りなさい。また嵐士さんとお仕事できるのを楽しみにしていました キョードー大阪」
何だかね、ファンの方が待ってくれてるのは分かっていたけど、こうやってスタッフの人も待ってくれていたんだなと思うと嬉しいことだよね。


「月の夜に」に入る前のMC
嵐士:誰でも自分の中に持っている鮮明な景色ってあると思うんだ。
例えば俺は高校の頃。広島に住んでたんだけど、野郎3人と北の方、島根だっけかな?に行ったんだ。
その時、帰りのバスの中から見た夕日がすっげー綺麗で、野郎3人言葉を失って感動したんだ。
ハタチの時、バイクで北海道を巡った時、普段はそうやって同じようにバイクを走らせてるヤツと仲良くなってみんなで寝るんだけど、やっぱり、たまにそうは行かない日があったりして、一人で寂しく寝る時もあって。
そういう時はバイクのライトをつけて、普段読まない小説を読んで「俺カッコいい?」なんて。あはは(笑)
あの時見た景色も鮮明に覚えてる。
そして、今は、歳をとったからかもしれないけど、夜空。
夜空といっても星じゃなくて、「月」にひかれんだよ。
しばらく東京に住んでたけど、最近森の中に引っ越して、「森友」なだけに「森と友達?」(云々・・)
今は、森の中で風の音なんか感じながら生活してんだけど、気付けば月を見てる。
満月の夜なんて、本当にその光で本が読めてしまうぐらい月が近くて・・(云々・・)
そんな月を見ながら作った新曲です。月とあなたの大切な人を思い浮かべて聴いてください。

※云々・・ってところは多分他にも何か言ってたと思うけど覚えてません。

「キズナ」の前のMC
これは、ご本人の言葉の説得力がありすぎて、一語一句間違えたくないから、上とは違う書き方しますね。
・歌えなくなって真っ暗なところで鍵を閉めて一人閉じこもっていた
・ある日、ちょっとずつ外に出てみようと思った
・そのうち太陽の光を見たいと思った。
・音楽とは関係のない仲間ができた。
・少しずつ、前に進んでいけた。
・それでもやっぱり歌は歌えなくて、CDをかけてなぞるように歌ってみたけど、全然ダメだった。
・昔の自分より歌えないことにとても腹が立った
・前に進もうとしてるのに、全然前に進まない自分。
・「前に進もうとしている自分」を褒めてあげたらいいのに、進めない自分を責めた
・そんな生活をしていたある日、音楽とは全く関係の無い用事で今隣にいる五味さんに連絡を取った。
・再会も運命だったのか。
・再会した日、リハやんね?と五味さんに声をかけられる。
・リハをしてみるけどやっぱり歌えない。
・そんな嵐士さんを見た五味さんは落胆もせずに受け止めてくれた。
・「スタジオ入るなら付き合ってやるよ」という五味さん
・断ろうと思ったけど、レコーディングしてる五味さんを見てガッコ良いなーと思った
・今まで一人で頑張ってたけど、ちょっと人の力も借りてみようと思った
・週2回のスタジオ。歌えないから「リハ」じゃなくて、「リハビリ」だったんだけどね、あはは
・T-BOLANの曲ではなく、坂本九さんの「上を向いて歩こう」を何度も練習した。
・やっぱり一人で練習するのと五味さんがいるのでは相当違った。
・無茶をすると五味さんが止めてくれる。
・無理をせずに少しずつ前に進んで行けた。
・何より、週2回自分のために時間を割いてくれているから、次スタジオ入るときに五味さんに「お?」と思わせたい
・五味さんとスタジオに入らない日も本当に少しずつだけど練習して・・
・1年くらい経った時かな。五味さんが「さっきの良かったじゃん」と。
・自分じゃわかんない。でも、歌ってる時は全部録音してあるから、聴き直してみたら、自分でも「良い」と思った。
・この歌声で、もう一度みんなの前に戻りたい。
・そしてできた曲がこの曲でした。


意外と覚えてるなw私www
五味さんのオトコマエ加減に惚れそうでした(笑)


あと、「俺は歌だったけど、前に進みたくて進んでるつもりでも全然前に進めないときって、誰にでもあるはず。でも、そんな時、後ろを見てみたり、隣を見てみたりしたら誰かが手を差し伸べてくれているんだよ。そんな時は遠慮せずその差し伸べられた手をつかめば良い」とか、本当に説得力のあるMCが沢山ありました。
ご本人が体験したことだから、リアルなんですよね。
MCでも感動して、最後、Heart of Goldをやった後、もう終わりかな・・・と思っていたら、嵐士さんと五味さんが残って、五味さんがアコギを持って、やってくれた曲「Bye For Now」。
多分、T-BOLANさんの曲の中で一番好きな曲。
嬉しさとか、色んな気持ちが混じってボロボロと泣きながら聴いていました。

で、五味さんがステージからはけて、「今日はファイナルだしな」って事で、嵐士さんオンステージ(笑)
Hold On My Beatをキーボードで弾き語りしてくれました。


本当に、今回のライブは嵐士さんの歌声に酔いしれ、五味さんのギターフレーズにしびれ、とってもステキな時間を過ごすことができました。
また、次があったら行きたいと思います。


以上、森友嵐士さんのライブレポでした!
長文読んでくれてありがとう&お疲れ様でした!






久しぶりにマトモにレポ書けた気がする・・・www

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

これがマイフォだ!
記事一覧(作成中)
QRコード
携帯からでも見れます。
QRコード
blogram


blogram投票ボタン
ランキング参加中!
FC2ブログランキング
ブログ内検索
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。